【結論】バイナリーオプションで勝てる人と負ける人の違いとは

バイナリーオプションで利益を出せる人ってなんで?

突然ですが、あなたに質問です。

あなたはバイナリーオプションで勝てていますか?

この記事に辿り着いた方の8割が、負けている、または伸び悩んでいる人でしょう。

そこで、バイナリーオプションで生計を立てている僕が、勝てる人と負ける人の違いを詳しくまとめました。

バイナリーオプションで負ける人は多い

バイナリーオプションで負ける人は多い

実はバイナリーオプションを始めてから、利益を上げれるようになる人は、全体の3割にも満たないんです。

じゃあ負けている7割は、勝つことができないのか。

それは勝てている人がしていることを、負けている人はほぼしてない(出来ていない)からです。

その違いとはなんなのか、以下にて順番に見ていきましょう。

資金・メンタル管理ができていない

まず一つ目の違いは、「資金・メンタル管理ができていない」ことです。

資金の管理が大事なことはわかるけど、メンタルなんて関係ないでしょ。

なんて思う人もいるとは思いますが、実はすごく大事なことなんです。

バイナリーオプションは比較的、低リスクな投資ですが、失敗して大金を失う人は沢山います。

なぜそんなことになるか、資金管理、及びメンタル管理が全くできていないからです。

バイナリーオプションにおいて、メンタルと資金の管理とは、勝率を上げる、手法を覚える、など云々の前に徹底してやるべきことだからです。

自分にあった分析方法を使っていない

バイナリーオプションには、相場分析や手法がすごく沢山あり、どれがいいのかわからない、そんな人も少なくないです。

「実際、負けている = 予想があっていない」

ということになりますので、相場分析について理解していない、自分にあった相場分析を使っていない、ということになります。

「自分にあった相場分析なんて存在するの?」

なんて疑問の方も多いでしょうが、絶対にあります。

なぜならバイナリーオプションでは、取引を重ねるうちに、自然と自分のトレードスタイルが確立されていき、そのトレードスタイルにあった、相場分析も存在しているからです。

まずは、相場分析について理解を含めてみてはどうでしょうか?

取引業者があっていない

最後に3つ目、”取引業者があっていない” ことです。

取引業者によってそんなに違いがでるか怪しいところですが、

すごくすごく、変わってくるんです。

バイナリーオプションの取引業者は大きく分けて2つの種類があり、一つ目が国内が運営元の 「国内業者」、二つ目が海外が運営元の 「海外業者」、になっています。

それぞれの違いは、簡単に解説すると以下のようになっています。

  • 国内業者・・・日本の金融庁直下のため安全な反面、規制が大きく自由度が低い
  • 海外業者・・・海外運営のため取引業者によるが安全度は低い、規制がないため自由度が高い

安全だが自由度が低い国内業者、業者によって安全度は低いが海外業者、どちらがバイナリーオプションで勝つために向いているか、それは言うまでもなく「海外業者」です。

上記にて、海外業者は 「業者によるが安全度は低い」 と記述しましたが、言葉の通りで安全であるか、ないかは取引業者にとって大きく変わります。

もちろん海外業者でも、安全な業者はいくつか存在します、その中から僕がいつもお勧めしている ”勝てる取引業者” を紹介していきます。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアの基本情報
運営開始 2010年
最低入金額 5000円
最低取引額 1000円
ペイアウト率 1.85倍〜2.30倍
デモトレード 有り
ライセンス認可 マーシャル諸島共和国規制
(元:オーストラリア金融ライセンス、ASIC(AFSL364264))
スマホ対応 iPhoneアプリ:×
Androidアプリ:○
スマホ用サイト:○

現在の取引業者以外使うことはあり得ない。

という方以外は、ハイローオーストラリアを使うことをお勧めします。

マーシャル諸島直下の運営のため取引業者の中でも、トップレベルに安全で、操作性も直感的にあつかえるため、トレーダーからの人気も高く、バイナリー業界の中で利用者はぶっちぎりのNo.1です。

また、プロの投資家は、みんなハイローオーストラリアを使っていますよ。

ハイローオーストラリアのすごいところ

  1. 業界シェアNo.1
  2. 業界TOPのペイアウト率2.30倍
  3. 問い合わせメール・電話ともに日本語対応
  4. トラブルがほぼなくストレスフリーな環境
  5. 豊富なキャンペーンやキャッシュバック

まとめ

今回は、バイナリーオプションで勝てる人と負ける人の違いとは、について解説させていただきました。

今回の記事で紹介した勝てる人と負ける人の違いは、下記の通りです。

  • 資金・メンタル管理ができていない
  • 自分にあった分析方法を使っていない
  • 取引業者があっていない

上記の三つに、ひとつでも該当していると感じる方は、最優先にそこから直してみてはいかがでしょうか?