【アプリ】スマホ1つでできるバイナリーオプション初心者向け講座【副業】

  • pcはないけどバイナリーオプションをやってみたい!
  • 暇な時間に副業を始めたい!

今回は上記のような悩みをお持ちの方のために、

スマホひとつでできるリスクが少ない投資の1つ、バイナリーオプションについて解説していきます。

  • バイナリーオプションとは
  • スマホでの取引会社のオススメ
  • スマホでチャート分析はできるの?

バイナリーオプションってどんな投資?

バイナリーオプションってどんな投資?

まず、始めにバイナリーオプションがどんな投資か紹介します。

バイナリーオプション取引は、値段が「上昇する」か「下落する」かを予測し、
その後の「値動き」に応じて「利益か損失」が確定します。

「損益金額」は「値幅」によって変動することなく固定されます。

よって、「最大損失額」を限定して取引できる。

簡単に言うと、自分で掛け金を決め、取引する時点のチャートのボーダーから上がるか下がるか、

予想するだけの2択の為替取引で、予想が的中すれば、掛け金×ペイアウト率の金額がもらえ、

予想が外れれば、単純に掛け金が没収されるシンプルな取引です。

バイナリーオプションは稼げるの

よくバイナリーオプションは簡単に稼げる!という声を耳にしますが、

決して、簡単に稼げるわけではありません、

ですが、努力次第では誰でも毎月利益を上げる程度にはなれます。

バイナリーオプションは安全?

次に、バイナリーオプションの安全性についてですが、

これは取引する際に利用する取引会社により変わってきます。

取引会社とは
海外に所在地を置く取引会社と日本国内に所在地を置く取引会社で別れていて、

多くの方が支持しているのは海外のバイナリーオプション会社です。

その理由は、海外業者のルールは海外国の法の元で運営が行える事もあり取引方法、取引時間、還元率に関する規制が少ないので、

比較的、自由度の高い取引が行える。

それに代わり、日本国内のバイナリーオプション業者は、日本国内で規制されているルールに従い、

運営を行う必要があるので、自由度が低い傾向にあります。

取引会社を国内会社にすると、日本国内の方で守られており、トラブルなども少ないが
その代わり、取引時間や取引方法が厳しく自由度がとても低いです。

取引会社を海外会社にすると、海外の法で取引できるのでストレスフリーな取引ができるが、

会社により、トラブルや、一部詐欺がある会社もある。

国内会社と海外会社どちらがオススメ?

海外会社の中でも、トラブルが少なく信用できる会社はいくつかありますが、

私が今回オススメしたいのが、「ハイローオーストラリア」です。

  1. 利用者数No.1
  2. 日本語による手厚いサポート
  3. 今なら口座開設で5000円キャッシュバック
  4. 高いペイアウト率
  5. 出金制限が一切ない

上記のメリットのように、日本語によるサポートもあり初心者にも優しい会社で、

バイナリーオプションの中で利用者No.1と言うこともあり、トラブルが少ない海外会社の1つです。

ハイローオーストラリアはスマホで使えるの?

その、ハイローオーストラリアはスマホでも利用可能なの?

ハイローオーストラリアは、スマホでも利用可能です。

Android版にはアプリもありますがIOSはウェブ版しか対応していませんが、

操作性などは、アプリもウェブ版も変わりません。

ハイローオーストラリアがオススメな理由

その他の取引会社でもスマホ版はたくさんありますが、副業になぜハイローオーストラリアをオススメするかというと、

短期取引(30秒、1分など)の取引が実装されているからです。

短期取引があることで仕事の10分休憩など、少しの時間で取引ができます。

スマホでもチャート分析はできる?

バイナリーオプションで利益を上げるためには、チャート分析は必須になってきます、

分析がうまくできるようになれば勝率もすごく上がるため積極的にやって欲しいんですが・・・

スマホでチャート分析なんてできるの?

はい、できます。

そのアプリが「MT4」というアプリです。

正式には「MetaTrader4」というのですが、このMT4は主にFX等の取引にて幅広く使われている、

無料で高性能なテクニカル分析に適したアプリなのです。

もちろん、バイナリーオプションにも有効活用が出来るアプリです。

様々なチャートの動きを一度に見たり、過去のチャートを遡って見る事も出来ます。

バイナリーオプションで勝つ為には、必ず必要と言っていいでしょう。

デモトレードで勉強しよう

始めたばかりの知識が少ない状態で、利益を上げることは限りなく難しいでしょう。

そんな人のためにハイローオーストラリアには、「デモトレード」があります。

デモトレードとは、

デモトレードとは、資金を使わずに仮想通貨で取引ができるシステムです。

この機能を使えば、お金を使わずにバイナリーオプションの勉強をすることが可能で、

これを活用し、チャートの動き方、自分にあった取引時間などを学びましょう。

なぜMT4は必要なのか

なぜMT4は必要なのか

上記でも簡単にMT4について触れましたが、ここからは具体的にMT4はなぜ必要なのかについて解説していきます。

MT4は以下の2つの事が利用できます。

  • 自動売買ストラテジー「EA」
  • テクニカル分析「インジケーター」

この2つが自身の分析に合わせて開発することができます。

つまり自身の取引内容に応じて分析することが可能なのです。

MT4のメリットは?

MT4のメリットは、以下の通りです。

  • 無料で利用できる
  • チャートの動きが早い
  • オリジナルのチャートを作れる

ではひとつずつ解説していきます。

無料で利用できる

上記でも触れましたが、MT4は無料で利用することが可能です。

MT4は使ってみるとわかりますが、この機能がついていて無料なの。。

と思ってしまう程優秀なアプリです。利用しない手はないので、ぜひ活用しましょう。

チャートの動きが早い

MT4の特徴として、チャートの動きが早いと言うことがあげられます。

このチャートが早いのは、パソコンのスペックに左右されませんので非常に使いやすいのです。

特にバイナリーオプションのようなチャート分析が必須な投資はチャートの動きが鍵になってきます。

オリジナルのチャートを作れる

先ほども説明しましたがMT4は自身の取引状況に合わせてチャートを作る事ができます。

ですので、一度オリジナルのチャートを作ってしまえばあとは取引を行っていくだけですので、

ぜひオリジナルのチャートを作って見ましょう。

MT4のデメリットは?

MT4のデメリットは以下の通りです。

  • 自由度が高い分、慣れるまで難しい
  • 取引時間が日本時間ではないのでややこしい

ひとつずつ解説していきます。

自由度が高い分、慣れるまで難しい

MT4はオリジナルのチャートが作れるほど自由度が高いです。

ですが、この自由度の高さから逆に慣れるまでに時間がかかってしまう欠点があります。

慣れるまでに多少の時間はかかりますが諦めずに取り組みましょう。

取引時間が日本時間ではないのでややこしい

MT4は、取引時間が日本時間ではないのでややこしいです。

MT4は、ニューヨーク市場の時間を基準としたGMT時間が設定されています。

ですので、時差を足して計算するか、日本時間に設定しましょう。

まとめ

今回は、スマホ1つでできるバイナリーオプション初心者向け講座について解説しました。

  • スマホでバイナリーオプションはできる
  • 取引会社は海外会社がオススメ
  • 海外会社の中でも「ハイローオーストラリア」がオススメ
  • 短期取引なら少しの空き時間でもできる
  • チャート分析アプリ「MT4」を活用しよう
  • デモトレードで勉強しよう

上記のことは、今回紹介した中でも覚えておいて欲しいことなので、

メモをするなりして覚えてくださいね。